【便利グッズ】出会ってしまった!「運命のキッチン用スポンジ」 おススメ3種ご紹介!

運命のキッチン用スポンジ

スポンジ1

おススメ3種のスポンジ

キッチンのシンクで使うスポンジ、どんなものをお使いですか?

スーパーのスポンジ売り場に行くと、

たくさんの種類がありますね。

私は長年「お気に入りスポンジ探し」をしてきましたが

2年前やっと、運命のスポンジ?!に出会うことができました!

ということで、私がお気に入りのスポンジ類3種、ご紹介いたします!

 

まずは、食器を洗うスポンジ

私が求めていたのは、泡立ちの良さ、カラッと乾燥させられること、

長持ちすること、でした。

 

それを叶えてくれたのは…

  • パックナチュロン キッチンスポンジ

http://www.taiyo-yushi.co.jp/soap/products/kitchen/

「固いスポンジ」で、ざらざらとした手触りです。

泡立ちが良い!です。

そして、目が粗いので水切れが良く、ぎゅっと絞れば

ほとんどの水分を出し切ることができます。

私は使った後、目玉クリップ(または洗濯バサミ)で

フキンかけに斜めにつるしておきます。

すると、次に使う時までに水切りができて、

カラッとした状態で使い始めることができます。

私は、自然食品店の石けんコーナーで見付けました。

 

  • キクロン ネクス 泡立つネットクロス

http://www.kikulon.com/products/nexnet.html

「ハンカチ大の網」のような感じです。

「網で食器を洗っている」感覚なので、細かな所まで指先で

洗うことができます。

繊維が汚れを絡め取るので、油の付いていない食器であれば

洗剤を使わなくてもきれいにすることができます。

少量の洗剤でも、泡立ちが良いです!

使い終わった後は、ぎゅっと絞ってつるしておくだけで

カラッと気持ちよく乾きます。

私は、スーパーのスポンジコーナーで見付けました。

私は主に「泡立つネットクロス」で食器を洗い、

「キッチンスポンジ」で鍋、フライパンなどを洗っています。

 

シンクの掃除には

スポンジ2

  • マーナ 水垢とりダスター

http://shop.marna-inc.co.jp/shopdetail/001000000362/

手のひらくらいの大きさの付近のような形で

ざらざらしたハード面とやわらかなソフト面があります。

シンクの水垢は、落とし切れていないと

やがてブツブツした小さな石のようにこびり付いてしまいます、

こうなってしまうと、洗剤を使ってもなかなか落とせないのですが

水垢とりダスターのハード面を使ってゴシゴシすると

楽に落とすことができます。

焦げ付いた鍋のコゲをガリガリ削る時に使ったり、

コップの茶しぶ落としにも使えます。

ソフト面は、ハード面使用後の仕上げ磨きに使ったり、

プラスチック製品などに使っています。

紐が付いているので、吊り下げて干す時に便利です。

 

ご紹介した3点すべて、とても長持ちします。

汚れが気になった時が替え時かな?という感じですが、

今使っているものは、1年近く買い替えていません。

 

以前は、「スポンジは消耗品」だと考えていたので、

安い商品を買っては買い替えて…というのを繰り返していましたが

お気に入りの、しかも、長持ちするスポンジに出会えてから

「スポンジは道具」と考え、大切に使うようになりました。

優れモノの3点があると、洗い物が楽しくなりますよ♪

 

「便利グッズ」の記事一覧

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ