【ペット】猫の気持ちはしっぽでわかる!猫のご機嫌、感情理解しよう!

猫の気持ち尻尾の動きで、わかってあげよう!

cat-animal-eyes-grey-54632

猫ちゃんのしっぽはピーン!となったりユラユラ揺らしていたり動きや様子が変わります。

猫の感情はしっぽに表れているそうで、確かにしっぽを見てると猫ちゃんの

その時の気持ちが1番よくわかるような気がします。

 

しっぽの状態とその時の猫の様子を合わせてみました。

 

寝ながらゆっくり振っている時

しっぽ1

日向ぼっこやお昼寝している時に大きくユラユラします。

ダラーっと横になってくつろいでいる状態で見られるので、とてもリラックスしているようです。

表情も「気持ちいにゃ~、幸せ~」という顔をしています。

一緒に昼寝したくなります!

 

しっぽの毛を逆立てて膨らんでる時

しっぽ2

怒って威嚇してます。

「シャーーー!」と言いながら表情も攻撃的なので怖いです。

驚いたり、怖い時、興奮している時にも見られます。

動物病院で体の毛までボワッとなっている猫ちゃんがいましたが、

威嚇しながらも強い恐怖を感じていたようでした。

我が家の2匹の猫は、じゃれあっておふざけが行き過ぎた時にボワッとします。

鼻もフーフー鳴っているので興奮しているようです。

 

山形に曲がっている時

驚いてるようです。

突然の物音などに驚いた時、

目をまん丸にしてジャンプしながらしっぽを山形にしているのを見ると、

なんだか漫画みたいで可愛いいというか面白くなります。

本人は驚いてるんですけど・・・笑ってごめんなさい。

 

大きくバタンバタン振ってる時

我が家で座っている時や横になりながら床にしっぽを叩きつけている時がたまにあります。

バッタン、バッタンと結構な音を立てます。

触ると起き上がって「何よ!?」という顔で見てくるので、あまり機嫌のいい状態ではないのでしょうか。

ぷいっとまたすぐ寝るので、ほっときます。

 

しっぽが下がっている時

しっぽ3

インターホンが鳴ったり、慣れない人が家の中にいるとしっぽをダラリと

下げて家具の影に隠れてしまいます。

。どうやら怖いみたいです。しばらくすると、しっぽを下げたまま「誰がいるんですかぁ?」

と様子を伺うようにコソ~と静かに出てきます。

いたずらしているのを発見され「コラッ!」と怒られた時も、しっぽを下げて立ち去り、

背中もしょんぼりしているように見えます。

 

しっぽの先のほうだけ動いている

しっぽ4しっぽ5しっぽ6

しっぽの先だけピョコピョコと小さく動かしてる時は大体窓の外の鳥だったり、小さい虫だったり、

視線の先にワクワクする物があって集中して見ています。

目がルンルンして獲物を狙っているようですね。

同時に普段と違う小さな変わった声を出します。

 

寝ながらしっぽを小さくパタパタ動かす

寝ている時に話しかけたり、名前を呼ぶと目だけでチラッとこっちを見て

パタパタとしっぽの先を小さく動かします。

起きたり鳴いたりするのは面倒だけど、返事をしてくれてるようです。

眠そうなんですが、声に反応して動くしっぽが面白くて、

つい名前を呼んでしまいます。

 

ピーンと真っ直ぐ立てている

しっぽ7

私が1番好きなしっぽの動きです。

初め私が口笛を吹いていたときにピーン真っ直ぐ立たせてとして近寄ってきました。

なんだろうと不思議に思い猫に向かって吹き続けてたら、

ピーンとしたまま先だけ曲げてプルプル小刻みに動きだしました。

そのまま歩いてみると足元に絡みつくようについてくるし「ニャー、ニャー♪」と

一緒に歌っているように鳴きました。

完全にテンション上がってるのがわかりました。

口笛吹いてない時でもピーンとします。

壁や床にスリスリしながら歩き回ってます。

甘えた顔と声で鳴くのでこれはとっても機嫌がいい時だと分かります。

 

 

しっぽマフラー

自分の足元にクルッとしっぽを巻きつけて座っている姿、とても愛らしいです。

通称しっぽマフラーと呼ばれているみたいです。

ネーミングも可愛い。

寒い時に巻き付けるとか、ここでくつろいでますよーという意味らしいのですが、

暖かい所でもやっているのでくつろいでるサインかと思っています。

 

まとめ

猫ちゃんのしっぽを観察していると、ホントに感情が出ているのが分かります。

ワンちゃんのしっぽより長く、しなやかなのでより多く豊かな表現ができるのかなと思いました。

 

 

「猫豆知識情報」の記事一覧

 

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ