【祭り】夏祭りで子供が喜ぶ定番ゲームとは!親子で行こう東京夏祭り!

子供が喜ぶこと間違いなし!夏まつりに大人気なゲームとは?

be5bee48d6bf119588a32d425a98c131_s

夏といえば夏まつりが各地域で開催されますね。

かき氷、じゃがバター、焼き鳥など色んな屋台が出ると思いますが、お子さんが遊べるゲーム

も充実していますよね。

 

昔は私もヨーヨー釣り、きんぎょすくいなどを楽しんでいました。

それが楽しみで夏まつりに行っていたような気がします。

 

せっかくの夏休みなのでお子さんが楽しめるような夏祭りに連れて行ってあげたいですね!

皆さんは、昔と変わらないゲームもあれば、新しいゲームもあることをご存知でしょうか?

今回はオススメのゲーム、オススメの東京夏祭りをご紹介しますよ!

 

夏祭り、定番のゲームとは?

では夏祭りに人気なゲームとはどんなものでしょうか?

昔からの定番から新しいものまでご紹介します。

 

  • ヨーヨー釣り

昔から大人気のヨーヨー釣り!

メリットは幅広い年代に受けることで親子でも、男の子でも、女の子でも楽しめます。

デメリットはヨーヨーの準備が少し大変、水を使うことでしょうか。

またヨーヨーが割れたりすると水がかかって危険です。

 

  • きんぎょすくい

夏祭りの定番、金魚すくい!

生きているのは管理も大変ならしく、最近はゴム製の金魚が多いみたいです。

何匹釣れるか競い合ったり、とれた金魚を眺めたりして楽しめそうですね。

 

  • バルーンアート

バルーンアートは割と最近出てきた屋台です。

これがあると派手で一気にお祭りの雰囲気がでます!

犬、きりん、剣、ステッキなどこちらもお子さんが喜びますよね。

ただ、帰ってきて次の日にはしぼんでしまうので楽しめるのはその日だけですよ!

 

  • 輪投げ

こちらは昔からある屋台ゲームですね。

うまく中に入れば商品がもらえます。

商品目当てで昔は何回も挑戦していました。

 

  • ビンゴ

お子さんが楽しめるものといえばビンゴ!

やっぱり景品がついてるものは盛り上がりますよね。

大人の人が参加しても絶対に楽しいはずです。

 

オススメ!夏の楽しいお祭りとは?

こども2

では皆で楽しめる夏祭りはいつ、どこであるのでしょうか?

たくさんあるので迷ってしまうかもしれません!

 

高円寺の盆踊り

阿波踊りといえば、400年の歴史を誇る徳島の郷土芸能ですね。

本場徳島の歴史と文化に敬意を払って、情熱と感動の演舞を繰り広げられれています。

 

【詳細】

★開催日時
2016年8月27日(土)~8月28日(日)
17:00~20:00
※予備日:8月29日(月)

★会場
JR高円寺駅・東京メトロ新高円寺駅 周辺南北商店街および高南通り

 

その他同日にあるイベントは、
・まんぷく高円寺2016テント村(高円寺北口駅前広場)
・よみうり被災地復興応援屋台村(高円寺中央公園)
・食べる高円寺セシオン2016(セシオン杉並)

がございます!

是非たくさんまわって楽しみましょう!

 

浅草サンバカーニバルパレードコンテスト

全国の総勢5,000人ものパフォーマーたちが浅草に集結し、

競い合う「第35回浅草サンバカーニバルパレードコンテスト 」。

華やかな衣装を身にまとった参加者たちが、馬車通りから雷通りを華麗に踊り歩く様子は、

本場ブラジルさながらです。

衣装はもちろん、真剣勝負のダンスコンテストは見ごたえがありますよ!

 

【詳細】

★開催日時
2016年8月27日(土)
13:00~18:00(パレードコンテストは13:30~)

★会場
馬道通り~雷門通り

例年かなりの人が集まりますので、道を歩くときは注意しましょうね。

 

明治神宮奉納 原宿表参道元氣祭 スーパーよさこい 2016

全国各地から毎年約100チームが原宿表参道に集結し、熱気溢れる“よさこい鳴子踊り”を披露します!

各チームの個性豊かな衣装やパフォーマンスは多くの観客を魅了。

今年は、全国各地のご当地うどんを集めたうどん日本一決定選手権を同時開催しています。

「スーパーよさこい2016」は、踊りとパフォーマンスを通じて日本を元氣にすることを目的に、

全国から集結した踊り手が3つのステージと2つのストリートで「よさこい鳴子踊り」を披露する、

首都圏最大級のよさこい祭りです。

 

【詳細】

★開催日時
2016年8月27日(土)~28日(日)

★会場
原宿表参道/明治神宮/代々木公園/NHK前ケヤキ並木通り

こちらも例年約83万人の人が訪れますので、迷子にならないようにくれぐれもご注意ください!

 

深川八幡祭り(富岡八幡宮例祭)

今年のメイン行事は、深川八幡祭りの次代を担う子供たちによる神輿連合渡御です。

本祭りに行われる大人神輿の連合渡御同様、各町の子供神輿数十基が一堂に会し、

町を練り歩きます。

深川名物の「水掛け」も行われ、沿道の観客から神輿の担ぎ手に清めの水が浴びせられ、

水を被りつつも「わっしょい、わっしょい!」と元気よく担ぐ子供たちの様子は、

微笑ましくも勇壮で見ごたえありますよ!

その他、全日夕刻より境内にて各種の奉納行事が行われる。太鼓や雅楽、お琴の演奏や、

少林寺拳法や空手の演武、さらに能や歌謡ショー、バリ島のガムラン演奏など

その内容は実に多彩。

お目当ての奉納行事を楽しみながら、お祭り気分を味わえるでしょう。

 

【詳細】

★開催日時
2016年8月12日(金)~8月15日(月)
9:00~20:00

★会場
富岡八幡宮

 

まとめ

如何でしたか?

夏祭りをきっかけにお子さんが楽しむ姿を見たり、親子で一緒に楽しんだりして

家族の絆も深まるかもしれませんね。

皆さんも気になる夏祭りに参加してください!

 

「祭り」の記事一覧

「子育て」の記事一覧

目次(サイトマップ)

 

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ