本場高知よさこい祭り!絶対観ておきたい鉄板チーム7選動画まとめ!

よさこい祭りオススメチーム7選!

よさこい1

「よさこい祭り」をご存じですか?

 

2016年(平成28年)の日程は

2016年8月9日(火)~8月12日(金)!

 

8月10日・11日の本祭を中心に、9日の前夜祭、12日の全国大会と後夜祭の日程で、

高知市で開催されるお祭りです。

北海道の「YOSAKOIソーラン」が有名になり、北海道が発祥だと思われているよさこいですが、

じつは高知が発祥の地です。

今では全国的にも飛び火して、至る所で踊られるようになりました。

なので「よさこいという言葉を聞いたことがある」、あるいは「踊ったことがあるよ」、

という方は多いと思います。

 

「よさこい祭り」は、戦後荒廃した高知を元気づけようと、高知商工会議所有志によって始められました。

 

決まりは次の3つ。

  • 鳴子を持つこと
  • 楽曲のどこかに「よさこい節」が取り入れられていること
  • 前進すること

チームによって楽曲も衣装も振付けもさまざまです。

決まった楽曲や振付けはありません。

とにかく自由。この決まりさえ守れば許されるのです。

 

高知生まれ高知育ちの私が、これだけは観て欲しいチームを7つあげてみました。

 

高知市役所

最古参のチームで、正調と呼ばれる原型のスタイルを守り続けています。

時代は変わってさまざまな楽曲や振付けが出てくるなか、かたくなに「正調ひとすじ」をキャッチコピーにしています。

一番後ろのOBの男性たちの踊りは、もう職人芸と言って良く、まず観ていただきたいチームです。

 

國士舞双(こくしむそう)

こちらのチームの振付けは、とにかく楽しいの一言につきます。

1つの枠にとらわれることなく、よさこい踊りの基本である「正調と鳴子」を大事にしながら、

チーム独自のカラーを楽曲や振付けや衣装で表現しているそうです。

とにかく観ていて楽しいチームです。

【2015年 地区競演場連合会奨励賞受賞】

 

上町(かみまち)よさこい鳴子連

中学3年生までの子どもチームです。

ほとんどが女の子で、女の子のかわいらしさを全面に出しています。

お衣装は和調を基本としています。

「上町、上町、かみまちっちっち」の囃子ことばは耳から離れなくなります。

【2013年 地区競演場連合会奨励賞受賞】

十人十彩(じゅうにんといろ)

よさこい大賞常連チームでしたが、2015年は活動を休止していました。

2016年の今年は復活するそうで、とても楽しみにしています。

「十人十彩ただ今見参!」の言葉が有名です。

男踊り、女踊り、踊りの静と動がとても上手。

女踊りの編笠の一糸乱れぬ踊りに目を奪われること、間違いありません。

【2014年 よさこい大賞受賞】

 

帯屋町筋(おびやまちすじ)

こちらも老舗チームです。第一回のよさこい祭りから連続出場しています。

高知市の一番大きな商店街のチームです。老舗商店街チームとして、粋な踊りを毎年披露してくれます。

【2015年 銀賞受賞】

3歳から高校3年生までの子どもチームとして「帯屋町筋ジュニア隊」もあります。

こちらはとってもかわいらしいです。

 

濱長花神楽(はまちょうはなかぐら)

高知市の中心を流れる鏡川のほとりにある料亭のチームです。

現在の3代目女将のおじい様が、よさこいを作ったメンバーの一人だったというのは有名な話です。

料亭らしい品の良い衣装に、日本舞踊のしっとりした振りもあり、現在のよさこいチームのなかでは、

一番和のテイストを大事にしていると思います。

運がよければ、美しい芸妓さんも一緒に踊っていたりしますよ。

見かけたら「よっ、濱長!」声かけしてください。

【2015年 金賞受賞】

 

ほにや

よさこい大賞常連チームです。

人気のセレクトショップが運営しているチームだけあって、衣装がとにかくオシャレ!!凝っています。

衣装だけでなく踊りのレベルも高いのです。高知の女の子が、一度は踊ってみたいと憧れるチームの1つです。

一度観たら、「ほにや、ほにや、ほにやよさこい。踊らにゃソンソン」のフレーズを口ずさんでしまうことでしょう。

【2015年 よさこい大賞受賞】

 

まとめ

高知市では6月になるとどのチームも今年の練習が始まります。

夕暮れともなると至るところで練習をしている風景を見かけます。

練習で鳴子を鳴らす音に「夏だなあ」と実感するのです。

 

最近ではよさこいを通して、高知に移住したという人を何人か聞くようになりました。

よさこいにはまってしまう人は、じつに多いのです。

よさこい祭りの後夜祭が終わる8月12日を大晦日、翌13日を元日と例える人もいるくらいなんですよ。

 

高知市のよさこい祭りは、8月9日の前夜祭から12日の後夜祭まで日にちが固定されています。

来年の予定も立てやすいと思います。ぜひお越しくださいね。

 

関連記事

 

 

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ