無印良品化粧水の口コミ☆悪い評判は少ない50代におすすめなのは?

岩手県釜石の天然水をたっぷり使用した無印良品のスキンケアシリーズ。

無印良品のスキンケアシリーズの中で50代におすすめなシリーズはどれなのでしょうか?

実際に使用した方の悪評が少ない物を調べてみました!

 

無印良品化粧水の口コミ☆悪い評判が少ない50代におすすめなのは?

無印良品化粧水で50代に人気は「エイジングケアシリーズ」/

実際に無印良品エイジングケアシリーズプレミアム化粧液を使用した方の口コミ

翌日の化粧ノリが全然違います/50代女性無印良品エイジングケアシリーズのプレミアム化粧液はデパ地下の高級化粧水に劣らな
い品質だと思います。美容液みたいな高級な使用感で化粧液だけで肌がぷりぷりになります。付けて寝たら翌日の化粧ノリが全然違いますよ!今まで様々なエイジングケア用のスキンケアを試してきましたが、今後はこれに落ち着きそうです♪

これからもずっと使用を続けていきたい/50代女性エイジングケア用のスキンケアは高級なものが多く、だからこそあまり効果がないとがっかり感もひどい気がします。

無印良品エイジングケアシリーズのプレミアム化粧液はプチプラなので正直あまり期待していなかったのですが、付けた瞬間にビックルするほど肌が潤いました。

美容液みたいにスーッと浸透してべた付かないのにしっかり肌が潤っているのが手触りで分かります。

年齢による肌のたるみやシワなどエイジングサインが気になっていたのですが、使い続ける毎に徐々に気にならなくなり。半年継続した今では周りから「年齢より若く見える!」と言われるようになりました。

これほどコスパが良いエイジングケア商品は他にはないと思うので、これからもずっと使用を続けていきたいです。

デパコスに劣らない使用感/50代女性50代からは他ブランドの高級化粧水やコスメランキング1位の化粧水などを使用していましたが、いいもの使っているのでそれなりに効果はあるのですが、値段と効果が釣り合っているかと言われると…難しいところでした。

無印良品エイジングケアシリーズのプレミアム化粧液はまるで美容液のようなつけ心地でデパコスに劣らない使用感でした!!!

無印良品のスキンケアの中ではお高い方ですが他社と比べたらプチプラ過ぎて本当にこの値段でいいの?って感じです。

私は乾燥と若干の敏感肌ですが、保湿性もよくピリピリした感じもなく使用できました。

保湿力が凄い/50代女性無印良品のプレミアム化粧液は保湿力が凄いです!

かなりとろみがあるので保湿するには十分すぎます。

化粧液なので洗顔の後これ一本で十分保湿される気がしますが、薄っすら乳液も塗ると更に保湿力がUPするのでおすすめです。

ただ、かなりベタベタするのでさほど乾燥肌でなければ夜向きの化粧液だと思います。

無印化粧液の中で一番ある/50代女性無印良品エイジングケアシリーズプレミアム化粧液はとろみが無印化粧液の中で一番あると言っても過言じゃないくらいあります。

そのとろみが肌にじっくり染み込んで潤いを与える気がします。

じっくり肌に染み込むので急いでる朝よりはゆっくり過ごせる夜の方が私には適してるように思います。

私の場合、エイジングケアシリーズは乾燥がひどくなる秋冬用のスキンケアとして使ってます。

エイジングケア化粧液・高保湿タイプを朝のメイク前に使用して、こちらのプレ
ミアム化粧液は夜寝る前に使用。プレミアム化粧液の後にエイジングケアクリームをすると翌朝しっとり潤うので冬のお手入れにはもう欠かせないです!

口コミを調べるとほとんどの方が無印良品エイジングケアシリーズプレミアム化粧液を使用して肌への潤いを実感していることが分かりました。

また、保湿だけでなく「肌がふっくらしてハリが出た」「ツヤが出て顔色が良くなった」等の口コミも多く見られました。

エイジングケアシリーズプレミアム化粧水は化粧水の中で最もこってりした使い心地なので、もう少しあっさりした使い心地が良い方はエイジングケアシリーズの化粧水や高保湿タイプのものを使用するのをおすすめします。

 

まとめ

まとめますとこのようになります。

・無印良品化粧水で50代に人気は「エイジングケアシリーズ」・口コミを調べるとほとんどの方が無印良品エイジングケアシリーズプレミアム化粧液を使用して肌への潤いを実感していることが分かった。

・保湿だけでなく「肌がふっくらしてハリが出た」「ツヤが出て顔色が良くなった」等の口コミも多く見られた。

・エイジングケアシリーズプレミアム化粧水は無印の化粧水の中で最もこってりした使い心地なので、もう少しあっさりした使い心地が良い方はエイジングケアシリーズの化粧水や高保湿タイプのものを使用するのがおすすめ。

楽天市場

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ