【便利グッズ】折りたたみ傘ってこんなに種類があるの?憂鬱な雨もウェルカム!

梅雨時必須アイテム

傘1
梅雨になると重宝するのが、持ち運びしやすい折りたたみ傘。

でも、折りたたみ傘って、広げたときのサイズが小さくて肩が濡れたり、

強度がいまいちだったりと、不便さに悩まされることもありますよね。

とはいえ、通り雨や急な雨にササッと使える折りたたみ傘、

やっぱり持っておきたいですよね。

私は自分の車のドアポケットにひとつ、常備しています。

使いやすい折りたたみ傘の特徴って、どんな感じなのでしょう。

最近では子供でも気軽に使えるようにと、さしたりしまったりが簡単にできて、

使いやすい折りたたみ傘が沢山開発されて販売されています。

 

旅行やお出かけではなるべく荷物は少ない方がいい!

お出かけの時は、出来るだけコンパクトが良いですよね。

かばんのシルエットが崩れたり、はみ出したり、絶対に避けたいとおもいませんか?

 

とにかく軽いのがいい!

やっぱりそうですよね。私もそう思います。

カバンに入れておいたことも忘れてしまいそうなぐらいの軽量傘、ないのかな。

 

手がふさがってるときに便利

ボタン一つで自動で開閉できる傘があるのをご存知ですか?

いわゆるジャンプ傘の折りたたみ版。

 

日傘兼用って無いの?

特に夏は日焼けも気になるし、最近はゲリラ豪雨も 増えていますよね。

そんな時には、完全晴雨兼用、オールウェザー対応の 傘があれば鬼に金棒なんだけど。

 

柄のかわいいのがいい!

憂鬱な雨降りには、気分が楽しくなるようなきれいな色、可愛い柄。

お気に入りの傘をみつけたいですよね。

理想はいろいろあるんです。

 

でも、そんな理想の折りたたみ傘、あっても値段が高かったり?

いえいえ、そうでもないんです。

 

コスパも重視!おしゃれ人気の折りたたみ傘

傘2

小さくて、かわいい!しかもUVカット?

すごく小さいんです。

そのうえUVカット率は雨傘なのに80%~90%以上。

晴雨兼用として使用できるので、鞄の中にずっと入れておきたいモデルです。

ただコンパクト化を追求しただけではなく、持ちやすさを重視してハンドルはしっかりと握れる大きさです。

http://kiu-worldparty.jp/products/umbrella/

 

折りたたみ傘なのに、ワンプッシュで自動開閉!

折りたたみ傘なのに自動で開閉。片手で操作ができてとても便利。

雨の日にクルマの乗り降りもスムーズにできコンパクトに。

余裕があってしまいやすい傘袋はバッグなどにかけられ、 バッグの中も濡れずに持ち運びができます。

※安全構造により収納時にシャフトが飛び出す危険がありません。

http://www.mabuworld.co.jp/products/rakuraku.html

 

なに、これ? 折りたたみ傘?

傘3

空気力学を用いて開発された機能性にすぐれた、しかも軽量の折り畳み傘です。

強風の中でも傘の裏返りを抑え、壊れにくいよう設計されています。

また、前部分がが短いので視野が広く、長めに設計された後ろ部分は背中までしっかりと体を覆ってくれるので、

傘の先から落ちる水滴が背中にかかるなんてことも無いんです。

http://www.dot-tokyo.jp/shopdetail/000000000415/

 

 

 

まとめ

軽くて、コンパクトで、使いやすくて、コスパもよくて。、

そんなパーフェクトな折りたたみ傘、あるのかな。

いくつかありましたね。

 

私個人的には、自動開閉がお気に入りです。

 

今回ご紹介できなかった、ケースが特殊なものや、傘の柄の形が特殊なもの、

本当に素敵な傘はたくさんありました。

 

自分のライフスタイルにあった折りたたみ傘、ぜひ見つけて、雨の日も楽しい気分

でお出かけしましょう。

 

「便利グッズ」の記事一覧

「梅雨」の記事一覧

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ