システム手帳 A5サイズでおしゃれでかわいいのが欲しい!

システム手帳 A5サイズでかわいいのが欲しい

今年も残り少なくなり、来年のカレンダーを売られるのを見ると、

手帳も多く出回っています。

 

しかし、近年の手帳は、1月始まり、4月始まり、

10月始まりなど始まりの月が多様化しております。

ライフスタイルに合わせて始まり月も多様になっております。

さて、毎年の手帳選びは楽しみつつも、大変ではないでしょうか?

 

毎年の履歴をきちんと管理するには、

システム手帳を選択肢にするのはアリではないでしょうか?

近年のシステム手帳は、中身のレフィルの多様化しており、

嬉しいことにダウンロードできるタイプもありますので、

毎年購入しなくてコピー用紙で自宅で印刷できてしまいます。

 

スポンサーリンク

バインダーを選ぶ

長く、ずっと使うシステム手帳のバインダーだから、妥協はしたくないですね。

使えば使うほど味がでてくるタイプがいいですね。

最低、5年から10年くらいは腰を据えて使うくらいの意気込みで選びたいところですね。

 

レフィルの多様化

レフィルを選ぶのもシステム手帳の楽しみではないでしょうか?

システム手帳が普通の手帳と大きく差がついているのが、

中身を色々と選べ、カスタマイズできる点ではないでしょうか?

毎年、今年はこんなレフィルを使ってみようかなと選ぶのもの楽しみですね。

 

レフィルをダウンロードできるのを選ぶか

近年のレフィルはダウンロードできるタイプも多く出回ってきました。

初めは面倒かもしれませんが、パソコンやクラウドで手帳を保存できますので、

惜しげなくバックアップさえ取っておけば、毎年その年が過ぎれば覇気しやすくなります。

また、A5サイズであれば、家庭用プリンタもA4で印刷するのが主流ですから、

その半分のサイズのA5サイズですと、調整もしやすくできていますね。

一般的な手帳ですと、なかなか破棄するのも抵抗がありますよね。

 

合わせて可愛い筆記用具も揃えたい

文具の進化は目覚ましいものです。ペーバレス化も進んでますが、

手書きも楽しいところ。

手帳も可愛く使っていると、書くことがが楽しくにもなってきます。

いろんな筆記用具を揃えて、色もそろえて、みたいところですね。

 

付箋も侮れない

手帳に付箋があらかじめついているタイプも多く出回っていますし、

レフィルの中身もあります。

別売りで可愛いタイプの付箋を使うと、あなたのポイントアップ、

女子力アップにもなります。

 

まとめ

(シーク)SEEKU カラフル 合皮 システム 手帳 A5 ペン カード 入れ 学生 ビジネス レザー (パープル A5)

 

長年ずっと自分の履歴、歴史を残したいのであれば、

システム手帳を使われることをお勧めします。

市販のレフィル、ダウンロードレフィルと中身も多様化してますので、

毎年試行錯誤ができます。

システム手帳で、可愛くログして、素敵な年を迎えませんか?

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ