珪藻土バスマットsoil口コミ感想メリット・デメリット手入れ方法!

珪藻土バスマットとは

%e3%83%9e%e3%83%83%e3%83%88

皆さんはお風呂場の濡れたバスマットってどうしてますか?

毎回使用した後に干している人や、長い間放置しちゃっている人、

毎日洗っている人いろいろいると思います。

 

特に夏の季節になると、

湿気も増えるのでカビもすぐに発生しちゃって気にしている人も多いかと思います。

前の人が使って濡れたバスマットを使うのも気持ち悪かったりしますよね。

 

そこで今回私はそれらを解決すべく、人生初の珪藻土マットに挑戦してみましたー!!

実際に使ってみての使用感や、感じたメリット・デメリットなどを紹介してきますね。

 

購入に至った経緯

%e3%83%9e%e3%83%83%e3%83%88

いつも夫がお風呂に入った後に私が入っていたのですが、

お風呂から出て足をマットに拭いたら、夫が先に使っているからもちろん少し濡れています。

それがなんか…すっごく気持ち悪かったんです。(←夫、ごめん)

 

私は小さい頃からですが、軽く潔癖症です。

 

小中高と昔からプールの授業が大嫌いでした。

共感する人がいるかは分からないですが、プールの床って常に濡れているじゃないですか、

あれ気持ち悪くないですか?

特に更衣室なんかは結構べちゃべちゃで濡れていてよく見れば髪の毛とかも多くて…おぇ。

 

そういうのが気持ち悪くて気持ち悪くて、

爪先立ちをしていつもその場所から動けなくなってた記憶があります。

持参したスリッパを履いてたら先生に怒られたこともあります(;´∀`)

 

何故かそれ思い出しちゃうんですよね。

夫が使った後のバスマットを使うと。(←夫、ほんとごめん。笑)

 

私が夫より先にお風呂に入れば良いんですけど、

全ての家事を終わらした後にお風呂に入りたい性格なのでいつもお風呂は最後です。

 

もちろんカビ対策にバスマットを使った後は毎日干して乾かしたりしていましたし、

定期的に洗ってもいました。

バスマット自体は清潔に保っていたと思うのですが、

やっぱりどうしても濡れたバスマットの上に乗ることに抵抗があったのです。

 

そこでTV番組の【アメトーク!】で紹介されて以前から気になっていた

珪藻土バスマットを購入することにしました!!

 

珪藻土バスマットって何だ?

まだまだ知らない人も多いと思うのですが、

珪藻土(けいそうど)とは「珪藻という植物性プランクトン(藻)の死骸が化石化し、

堆積してできた粘土状の泥土」です。

特長としては吸放湿性能が高く、

結露の解消や湿気によるカビの発生も抑える効果があるみたいです。

 

ザックリ言うと、石っぽい素材で水が速攻で乾くバスマットですね(^^♪

濡れている時間が布生地のバスマットと比べて圧倒的に短いのでカビも

発生しづらいっていうも高ポイントですよね。

 

最初珪藻土マットを使ったときは本当に感動しました!!

タオル生地とは比べ物にならない位乾くのが早いんです!! ほんと数秒で!!

濡れた足を乗せた瞬間、キュイーンって足の裏から水分が取られていくのが分かるんです

(≧▽≦)も~気持ち良い~★

 

私の乏しい語彙力では表現しきれないので、

珪藻土マットを取り扱っている会社のHPにある動画を一回見てみてください。

本当にこんな感じで速攻乾きます♪

 

ソイル 珪藻土マット

 

みんなの口コミ確認購入は楽天 ⇒

soil バスマット ライト(ソイル 速乾 珪藻土 珪藻土バスマット ラッピング 熨斗 無料 イスルギ soilバスマット)【ポイント10倍】【送料無料】

 

私が感じた珪藻土マットのデメリット

%e3%81%be%e3%81%a3%e3%81%a8

 

いくら人気が出てきていると言ってもやっぱりメリットだけではありません。

デメリットもあります。

 

私が感じたデメリットは、

  • 値段が高い。 数千円します。高いものだと1万円を超えるものもあります。
  • 石っぽいので衝撃に弱く、落としたりすると割れるらしい
  • 吸水力を保つために定期的なお手入れが必要

などです。

それでも!!それでも私は珪藻土マットを買って後悔したことはありません。

本当に快適なんです。ちなみに私が買ったのは5000円くらいのちょっと良いやつです。

月一くらいでお手入れをしています。これで当たっているかは不明ですが、

ベランダに1時間くらい放置して天日干しをすると吸水力が元に戻るので、

そこまで不便に感じたことはありません。

 

もしあなたが濡れたバスマットに不快感を感じてたり、

カビの発生などが気になっているのなら、珪藻土マットを是非おススメします~♪

 

「便利グッズ」の記事一覧

目次(サイトマップ)

 

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ