新潟初詣スポット①カップルもいいけど婚活,恋人募集中の人にピッタリ!

新潟初詣スポット①

湊町新潟の歴史を感じさせる二つの神社

 

廻船問屋が信仰した白山神社

新潟市内の初詣スポットといえば、

市内最高の約18万人が訪れる白山神社(新潟市中央区一番堀通町1‐1)

http://www.niigatahakusanjinja.or.jp/hatsumoude/index.htmlです。

%e6%96%b0%e6%bd%9f-1

新潟市は長崎、神戸、横浜、函館と同じ幕末の開港五港のうちの一つで、

江戸時代から明治にかけては、

当時の国内物流の主流だった西廻り航路(北前船)の寄港地として栄えていました。

新潟から米が大坂(大阪)へ運ばれ、西国からは塩や衣類、木綿鉄、陶器が運ばれてきました。

 

そして蝦夷開発が進むと米のほかにも酒、焼酎、醤油などのほか、

畳、障子などの建具などが蝦夷へ輸送され、

蝦夷からはサケ、マス、昆布が新潟に入ってきました。

こうした荷を扱う廻船問屋が深く信仰していたのが白山神社です。

ちなみに境内には尾道(広島県)の石工の名前が刻まれた石の鳥居があります。

 

拝殿右には新潟湊の繁栄を描いた大絵馬が奉納されていますので見てみて下さい。

この絵馬には新潟が下に、左上が大坂(大坂城や天保山が見えます)、

右上が江戸(江戸城や多くの蔵)とすさまじくデフォルメされた新潟湊の繁栄が描かれています。

%e6%96%b0%e6%bd%9f%ef%bc%92

縁結びにもご利益あり!

祀られているのは菊理媛大神(くくりひめのおおかみ)という女性の神様で、

農業や海上の神です。

そして男女の仲を糸をくくり整えるように取り持つ「縁結びの神様」でもあります。

婚活中の人や恋人募集中の人は参詣してみてはいかがですか?

 

スポンサーリンク

湊と言えば船乗りと色里

さてもうひとつ、小さいけれどユニークな神社を紹介します。

船乗りと言えば「港々に女あり」―。

海上で「板小一枚下は地獄」の長い生活を送ってきた

男たちの体と心を休めるのは色里でしょう。

それを象徴するのが

下町(しもまち)地域にある湊稲荷神社

(新潟市中央区稲荷町3482)

http://www.dbn6.net/nvcb/map/infomap_data.asp?ed=64です。

%ef%bc%93

ここには全国唯一のユニークな高麗犬(こまいぬ)があります。

まずは写真でどうぞ。

4

 

願掛け高麗犬

分かりましたか?そう!この神社の高麗犬は回すことができるのです。

その名も「願掛け高麗犬」男性は右、

女性は左の高麗犬を回しながら願掛けをすると願いがかなうと言われています。

なぜ回るのか?これも湊ならではです。

 

色里の遊女たちは船乗りたちが遊びに来てくれることを願い、

船が出港することを嫌がっていました。

そこで、海が荒れて新潟から船が出せなくなる西風を呼ぼうと、

夜中に高麗犬を回して頭を西の方に向けたとのことです。

ではもう一回、願を掛けて…。

5

動画はこちら(映っているイケメンは私ではありません)

 

足止め

さらにこの神社にはもう一つ、ユニークなものが…。

まず写真を見てもらいましょう。

%e7%84%a1%e9%a1%8c

お稲荷さんと言えば狐ですが、ここの狐は見事に足をグルグル巻きにされております。

こちらは詳しい由来は分かりませぬが「足止め」ということで、

やはり遊女と船乗りがらみかなと…。

 

それと「遊女がいるような場所に旦那さんが行きませんように」という奥さんの祈りとか、

浮気相手の所に行かせないとかでしょうかね。

神社で売っている麻ひもに願いを書いて縛り付けます。

数年前はここまですごくなかったんですが…いやはや。

 

ちなみにこちらの神社は分かりにくい場所にありますのでナビもお勧めですが、

新潟市歴史博物館「みなとぴあ」http://www.nchm.jp/の近くに来たら、

そこら辺を歩いている地元の人に聞くのもお勧め。

人情味あふれる地域なので、親切に教えてくれるはずです。

 

それとこの地域には、湊と縁の深い神社がいいので、

旅行の多い人なんかは初詣はしごをしてみてはいかがですか?

 

まとめ

  • 新潟市内には湊町の歴史を示す神社がある。その一つが白山神社
  • 白山神社には新潟湊の繁栄を描いた大絵馬がある
  • 白山神社は縁結びの神様
  • 湊稲荷神社は遊女たちが信仰した。
  • 全国唯一の回る高麗犬がある
  • 下町地域には湊と縁の深い神社が多い

 

関連記事

 

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ