沖縄パワースポット巡りは!大宜味村津波 ター滝・セーファウタキ等!

沖縄パワースポット巡りは!大宜味村津波 ター滝・セーファウタキ等!の記事です!

絶対に一度は行きたい沖縄パワスポ名所

パワー1

日本国内の旅行先で常に人気の沖縄。

琉球の時代から日本とは違う独特の伝統、文化が根付いていることもあり、

パワースポットが多数存在します。

沖縄初心者でもすぐに行ける、おすすめの絶景パワースポットをご紹介。

 

セーファー御嶽(セーファウタキ)

パワー2

御嶽(うたき)とは、沖縄では神聖な場所のことを現しており、

県内各地に大きいものから小さいものまで数多く点在しています。

その中でも、那覇の南部、南城市に位置しているセーファー御嶽は最高のパワースポット。

最近、マナーの悪い観光客が増加したことが原因で入口側の駐車場が使用禁止になってしまい、

少し離れた道の駅から徒歩5分ほどで着きますが、夏場は暑いのでUV対策を忘れずに。

神様がいる場所なので、ほかの観光名所へ行くような軽い気持ちでは行かないでくださいね。

御嶽内は足場が悪いので、ヒールで行くのはもってのほか。スニーカーか運動靴で行ってください!

ここからの景色は本当に素晴らしく、毎回写真を撮るたびに光の玉や光の筋が不思議なくらいキレイに映ります。

 

浜比嘉島のパワースポット

パワー3

ドライブコースとしてもおすすめの沖縄中部、浜比嘉島にある「シルミチュー」と「アマミチュー」。

海中道路を渡った先にある小さな島ですが、島にはいった途端空気が変わるというか、

心洗われるような気持になるのは私だけでしょうか?!

子宝祈願としても有名だそうなので、妊活中の方に特におすすめの場所です。

私はシルミチューでお祈りした後、急に蝶が何匹も飛んできたのでやっぱりここには

何かパワーがあるんだと勝手に感じてしまいました。

 

伊計島 大泊ビーチ

夏場にしか言ったことがないのですが、海中道路を渡った一番奥にある伊計島のビーチです。

沖縄には各地に本当に美しいビーチがありますが、それぞれ透明度や海の色、輝きが違っています。

中でも大泊のビーチは海の「青」が本当にきれい。

地元の人たちはあまり行かないのか、観光客でいつもにぎわっており、駐車場代が必要です。

残念ながら、写真が残っていなかったので、気になる方はガイドブックをチェックしてみてくださいね!

 

大宜味村津波 ター滝

パワー4

アウトドア派の人におすすめなのがター滝。

車を止めてから、滝まで片道30分ほど川沿いや道なき道を歩いていきます。

私は3歳の娘を連れて歩きました。

一応小さな子供でも行けますが、川の中を歩いたりもするので大雨の後の増水などには注意が必要です。

ツアーもあるようなので、初めての方はツアーで行くのが安全でしょう。

滝の水量とマイナスイオンに癒されること間違いなし。

滝のそばの山を登っていくと、滝の上部へ行くことが出来ます。

ここも、道なき道でかなり急斜面なので行きたい方は気を付けてください。

私が行ったときは60代のパワフルなおばと一緒に登りました。

興味本位で登り始めたのですが、あまりの急斜面に無事に帰りつくのか

不安になりましたがなんとか大丈夫でした。

ター滝に行く時は、先に安全確認をしてからがおすすめです。

 

まとめ 

沖縄パワースポット巡りは!大宜味村津波 ター滝・セーファウタキ等!まとめ

・セーファー御嶽は神聖な気持ちで行きましょう

・浜比嘉島のパワースポットで子宝祈願!

・伊計島の「青」でパワー充電

・大宜味村 ター滝のマイナスイオンに癒される

 

沖縄にはこの他にも多くのパワースポットが点在しています。

昔から神様が宿る場所としてあがめられてきた神聖な場所も多数あるので

訪問の際のマナーを大切にしましょう。

 

損しない!お得なお部屋探しは!楽天トラベル 沖縄

http://travel.rakuten.co.jp/okinawa/?lid=topC_map_area

 

「国内旅行」の記事一覧

 

関連記事

 

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ