沖縄に移住して後悔はない!メリット>デメリット!気候が過ごしやすい!

沖縄に移住して後悔はない!メリット>デメリット!気候が過ごしやすい!の記事です。

沖縄移住したい方必見! 沖縄の過ごしやすい気候の実態をご紹介!

おきなわ

誰もが一度は行ってみたい日本のリゾート地、沖縄県。
最近は、日本本土からの移住者もかなり増えてきています。

沖縄の夏は、暑くて大変と思われがちですが、
近年は本土よりも最高気温は低いので意外と沖縄の方が涼しかったりしますよ。
紫外線の強さは沖縄が勝っていますが・・・。

これから移住をしてみたいと考えている方に、私個人の意見なのですが、
いかに沖縄の気候が過ごしやすいかをご紹介します。

 

スポンサーリンク

沖縄メリット!最低気温が10度以下にならない

まず、私が一番好きなのは沖縄の冬です。
とにかく、冬でも気温10度を下回ることはまずないので、
寒さが苦手な方にはありがたいのではないでしょうか?
冬場でも、日によっては最高気温が20度ぐらいあったり、曇っていて寒いな、
と思っていても太陽が出たとたん、「暑いっ!!さっきまでの寒さは何っ?!」
と感じることは日常茶飯事です。
冬になると、ダウンジャケットを羽織る方が増えますが、その中はTシャツ一枚だけ、
なんてのは普通で、足元は島ぞうりは定番中の定番。
子どもも、季節を問わず年中島ぞうり生活です。

 

花粉症がない

沖縄には、花粉症の原因になる杉の木などがないので、
毎年花粉症で悩まされている方にも沖縄移住を勧めたいです。
私は、移住する前から花粉症になったことがないので違いが分からないのですが、
私の母(花粉症重傷者)が、春先に沖縄へ遊びに来た時に、
沖縄にいる間だけ花粉症の症状が全く出ず体調良く過ごすことが
出来てとても喜んでいました。

 

長く、紫外線が強い夏

沖縄の夏は始まるのが早く、終わるのが遅いです。
ゴールデンウィーク前後から梅雨に入り、6月初めごろに梅雨明けしたらもう夏の始まり。
暑さのピークは9月ごろまでですが、11、12月ぐらいまでは最高気温28度ぐらい
になる日がほとんどです。
この期間、ずっと紫外線も強いままなので日焼けをしたくない女性には
紫外線対策が必須です。

沖縄の夏は、クーラーなしでは過ごせないと思われがちですが、
(実際にほぼそうですが)私が住んでいるアパートは海の
すぐそばで風通りが非常に良いため、
夏場でもなんとクーラーなしで生活ができるんです。
実のところアパートにクーラーはついていません。
引っ越しの際に旦那にクーラーを買おうと相談したのですが、
「なくてもいけるだろ」と言われ、
結局家族四人で扇風機1台のみで夏を過ごしています。

沖縄の夏は暑いのですが、それ以上に楽しいイベントが盛りだくさん!
ほぼ毎週県内各地で様々なイベントが開催されるので、お出かけも楽しいですよ。
海の輝きが一層増して、景色も最高なので夏のドライブも楽しいんです。

 

まとめ

沖縄に移住して後悔はない!メリット>デメリット!気候が過ごしやすい!まとめ

■寒くない沖縄の冬 寒さが苦手な人にはおすすめ!
■花粉症がない沖縄
■暑く長い夏、紫外線対策は必須!でも楽しいイベントが盛りだくさん!

私は移住して5年目でやっと生活に慣れてきて、
やっぱりこれからもずっと沖縄で暮らしたいと思えるようになりました。
結婚前から沖縄は大好きでしたが、やっぱり旅行で滞在するのと暮らすのでは
感じ方が全然違います。
文化や風習が大きく違いますし、
もちろんデメリット(給料が安い、学力が低い、基地問題・・・)
などもあります。

でも、それ以上に沖縄の過ごしやすい気候がお気に入りです。
夏は暑いけど、冬の厳しい寒さがないのは本当にありがたいですよ!

 

関連記事

 

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ