【防災】おいしい非常食ってある?どこで売ってるの?イザメシってなに?

おいしい非常食とは!

おいしい1

最近特に、直下型地震とか、台風とか、いつ起こるかわからない「災害」。

よく耳にしますが、もしもの時の非常食は用意していますか?

あまり考えたくはないんですが、もしものために少し考えてみましょう。

 

非常食と聞くと、カップ麺が頭に浮かびます。

美味しいですが、お湯が沸かせない場合は?

「食」は災害時にあなたの命をつなぐ大事なものです。

味気ない物ばかり食べていては、精神的にもよくありませんよね。

食べ物がないという状況は、人を恐怖のどん底に叩き落すのです。

おいしい非常食を常備し、起こりうる災害から、ご自身やご家族の安全を確保しましょう!

基本的に、火も水も使わずに、美味しい非常食。

それをいくつかまとめてみました。

 

先ずはおなじみツナ缶!

ツナ=マグロは、良質なたんぱく質やナイアシンも多くカロリーも控えめです。

体のむくみも取る働きもあるため、ダイエットや美容にも効果的です。

保存性もバツグンで、保存食の王様とも呼ばれています。

 

どんな料理にも合うツナ缶ですが、本当に何にでも合うの?

 

ツナ缶は和洋中と全ての料理に相性抜群なんです。

ツナとマヨネーズでサラダ風に。

ツナとしょうゆで和風に。

ツナとたまごでサンドイッチに。

 

おっと、非常食なので、そんなに贅沢は出来ません。

でも、レトルトのご飯や、缶詰のパン、乾パンなどいっしょに食べるとおいしいんです。

 

缶詰のパンもあるよ。

パン、アキモトのパンの缶詰

NASAが認めた安心品質!!「アキモトのパンの缶詰」は特殊製法

(日本・アメリカ・中国・台湾の4ヶ国で特許取得済)でつくりあげた長期保存可能なパンです。

携帯用食品に、お子さまのおやつに、レジャーのお供に、非常保存食に。

開缶前にお湯等で温めると焼きたての風味が楽しめます。

http://www.panakimoto.com/everfreshbread/

 

レトルト食品は種類も豊富!

最近では、美味しいレトルト食品が多く販売されていますが、

私のおススメは、これ。

 

IZAMESHI

おかずは130度・30分の加熱処理に加え、アルミ包装で光と空気が遮断されています。

また、ごはんに使用しているアルファー化米は、国内のノンアレルギー認定工場で

生産されています。

「イザメシ」は、このような多くの工夫や厳しい品質管理によって、保存料を使用することなく、

安心してお召し上がりいただける長期保存を実現しています。

おいしい2

http://izameshi.com/

とにかく種類が多いんです。

ネットでも、皆さんのご近所のストアでも簡単に購入できますよ。

 

食べない備蓄食から、おいしく食べる長期保存食へ。

突然の災害時に備えた長期保存食「イザメシ」は、ごはん、おかず、デザートなど

ラインナップが豊富なうえ、おいしさにこだわって仕上げていますので、非常時だけでなく

様々なシーンでご利用いただけます。

 

いつ起こるか分からない災害。場合によっては、ガスや電気の供給がストップするといったケースも。

「イザメシ」はそんな非常時のための長期保存食です。

出典 http://izameshi.com/

非常食は、文字通り非常時の食料です。

もしもの時の為の非常用の食物ですが、いつかは賞味期限が来ます。

そんな時は、我が家では、ベランダキャンプをするんです。

 

実は、普段からレトルト食品を食べないので、何か家庭内でイベントを

行わないと、賞味期限がローテーションしないんですよね。

うっかりしていて、期限が過ぎていたりして捨ててしまうのも勿体ない、

本当に災害に合ったときに、あちゃーってなことになりかねないので。

 

非常食は、通常はいつでも持ち出すことが出来る、非常用袋などに入れておくものとなります。

そのため、量の割に熱量・カロリーが大きなものが適しています。

普段の食事とは異なる、非常時用のラインナップが中心となりますが、そんな条件でも

美味しいものを集めておきたいですね。

飴やチョコレートといった高カロリーの菓子、またカロリーメイトなどの補助食品、ゼリー飲料なども用意しておくと良いですね。

これらも、賞味期限が近づいたら、おやつの代わりに食べてしまいましょう。

 

飲料水の蓄えもお忘れなく。

ペットボトルのミネラルウォーター。

美味しいお水はいろいろあるのですが、飲みなれたブランドや銘柄が一番良いのでは

ないでしょうか。

賞味期限はもちろんありますが、日常生活でも飲んでる人は多いでしょう。

 

水出し用のお茶のパックや、スポーツ飲料の粉末なども、一緒に置いておくと良いでしょう。

 

まとめ

いざ本番となった際に困らないように、防災グッズや非常食の準備をしておきましょう。

非常食と一言で言っても、各家庭の環境や、家族構成によっても、小さい子供やお年寄りがいたり、

状況は違います。

各家庭に合わせた、美味しい非常食を揃えておきたいですね。

 

缶切りや、はさみを使わずに簡単に開けることが出来て、しかも美味しい非常食。

味の感じ方は人それぞれです。

簡単に手に入り、普段の食事にも代用できるものも数多く販売されています。

色々試すのも楽しいですよ。

 

「防災」の記事一覧

目次(サイトマップ)

 

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ